FC2ブログ
ゲームのレビューと攻略をやってます (女性向だったり BLだったり 同人だったり 商業だったり )
スポンサーサイト
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
妖怪不条理小咄 妖 隠 録 ~ しゃれこうべは嗤う
2008-10-03 Fri
kban200_40.png

【偽書[香津宮綺譚]】 http://csx.jp/~scarred



種別    フリーウェア
ジャンル サウンドノベル
ツール 吉里吉里2/KAG3
ヘッドホン推奨

14日でDL不可に。いまのところ再公開、
正式公開の予定はありません。


との事、急いで!!


ストーリー



   ・・・シャリ。

   シャリ・・・。

   シャリ。



無数の小石が、水の中で交じり合うような

じっとりとした音。




暗闇の中、

私と友人の志摩禰、2人の男が、

細く長いトンネルの様な場所を歩いている。


志摩禰がつぶやく

・・・ ・・・ああ、あれは・・・ ・・・







ネタバレアリ


プレイ時間 40分
END数 3種類
ヘッドホン推奨


話の内容は、「妖怪不条理小咄」という、

ホラーがかった気味の悪いものなのですが、

ぽんぽんとテンポ良く物語が展開していく為、

迫り来る恐怖は無く、でも おどろおどろし怪談話を聞いている感じ。



全体を通しての主人公は 「私」 なのですが、

章ごとに登場する主人公がいます。

その主人公達が「人間」だった頃の話が、小咄として綴られています。



以外にも、彼らの心情に同意出来ちゃうところもあったりして・・・



ですが、畜生道に堕ちて妖怪になった人々の話しなので、

不可解な事もありますし、嫌悪感を覚える様な生々しい面もあります。

でも、あっさり読めちゃう。



それは多分、料理にたとえて言っちゃうと、

はなしの

材料があって→下ごしらえをして→出来上がり。

という風に進んで行くから。

下ごしらえの次の「調理」を省いて出来上がりです。


一番生々しい描写を感じる「調理」がない分、あっさりしているんだと思います。




さて、END数が3種類あるのですが、

一度読んだだけでは「ズバリ」は無理かと・・・

もう一度はじめから読むか、

もしくは、おとなしく付属のヒントを読んだ方がいいと思います。
数字ですが、ダブってても、まとめても大丈夫でした


見えているのに、見ていないってこう云う事なんだな~




絶対、ヘッドホン推奨です。
私は「はい?」って返事しちゃいました
















別窓 | ノベル-free | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<攻略  Last Sea(リメイク) | Candy Circuit | 闇夜の華>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| Candy Circuit |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。